<< 薔薇の花嫁 | main | 花ざかり〜〜\(^o^)/ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

そして虫もご登場…

日中の気温が25度を越えるようになりました。
夏日です…。

夕方、ぼんやり花を見ていたら、
モナコ王妃(←決定)にオレンジ色の蜂がいました。
つぼみの下の茎に逆さまに止まっています。
「ぎえっ!」と思わず指先でピン!としたらご臨終なさいました…。
見るとオシリが茎に刺さったままです。

あわててネットで調べたら、これがかの有名なチュウレンジバチ!!
茎には産卵した跡が残ってました(ちょっとボケてますが→)
どうすべきか…
モナコ王妃は一つの枝に一つずつ、合計5個のつぼみがついています。
貴重なつぼみを切りたくはありません。

サイトで調べてみると、産卵したところを竹串で削る、テープを貼るなどの対策がありました。
枯れることはなさそうなので、とりあえずつまようじで削ってみました。
これからよ〜く観察しなければ!


もうすぐ開花しそうなコーネリアにも、よく見るとアブラムシ
MITSUAMIさんに教えていただいたパイプ草酒を
竹酢+ニンニク+唐辛子液に入れてシュッシュっと吹きつけ。
これで消えてくれるといいのだけど…。

ブライダルの三番花にもスリップスが入っていたんですよね〜(~_~)
気温が上がったので、虫たちも本格的に動き出したようですね。

※このサイトの「バラの虫と病気」を参考にさせていただきました。



posted by: | バラ育成日記 | 18:27 | comments(7) | trackbacks(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 18:27 | - | - | - |
コメント
 
2005/04/30 11:25 AM
Posted by: MITSUAMI
COMMENT: かの悪名高きチュウレンジバチ!!
でもデコピんでやっつけられるのですね(笑)
わたしは
*飛んでいるのを見かけたら、はたき落とすか、スプレー(今は売っていない除虫菊ベースのお薬)で気絶させてから踏みつぶす!
*産卵中は洗濯バサミで挟んで潰しとる!!

…こいつら芝生の中で越冬しているのを発見することがあって、なかなかしぶとい奴なんですよね。
ナデシコも食害されてもうホントに憎い奴です。
2005/04/30 6:34 PM
Posted by: lalaith
COMMENT: >MITSUAMIさん
ははは、デコピン!(笑)思わず弾いてしまいました。
はいっ、飛んでいるのも叩き落すのですね、了解!(^^ゞ
洗濯バサミはいいアイディア♪
うちは全面芝生で、コガネムシの幼虫の穴がたくさん開いてるんです…。
掘ったらネキリがぞろぞろ出てきます。これから大変そう…。
2008/06/16 2:24 PM
Posted by: 花々
COMMENT: 次々と気に入ったものが手に入ってよかったですね、バラの香りは癒されます♪
5月にご近所のバラをパチパチと撮ったのですが、出しそびれています^_^;
咲く花が集中するこの季節、アップが追いつきません〜がまだバラを載せてもいいかなぁなんて、もくろんでいます(笑)
2008/06/17 12:52 AM
Posted by: ほたる
COMMENT: おお!ものすごくフサフサと咲いていて良いですね。
うちにもありますが…小さい挿し木苗から1年育てたけど、こんなに咲いてくれるのはいつかしら?…肥料あげなくちゃ!

うちのが立派に咲き誇るようになるまで、こちらで楽しませていただきます♪
2008/06/18 9:28 PM
Posted by: lalaith
COMMENT: ○ほたるさん
わあ〜箱入り娘さんをお持ちなんですね。さすが!ほたる師匠。
フサフサでしたが、すぐに終わっちゃって、植えかえたら葉っぱがぼとぼと落ちてしまいました…(T_T)
雨の後にかっと照ったりして、天候不順なのでバラたちもきつそうです。

○花々さん
アンブリッジは以前から計画していたのですが、
このスイートドリームは予定外でした;
まだまだバラ、いけますよ〜。UPお待ちしています。

アジサイは「墨田」でしたね…間違えちゃった(>_<;
2008/06/28 3:53 PM
Posted by: かすてら
COMMENT: かわいいオレンジ!PCで香りも嗅げたらいいのに・・・(笑)。
2008/06/30 3:56 PM
Posted by: lalaith
COMMENT: ○かすてらさん
本当に香りもお届けできたらいいのにね。
バラは香りがあると、いっそうかわいく思えます^^
お近くでバラが咲いていたら、くんくんしてみてくださいね。









トラックバック
 
http://ithilien-2.jugem.jp/trackback/43