<< オールドローズの魅力 | main | これはやはり… >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

がんしゅ病

薔薇には大敵の「がんしゅ病」
根元にみにくいコブができ樹勢がだんだん弱っていく病気だそうです。
まさに人間の癌と同じように、特効薬もなく発症したら処分するしかないという怖ろしい病気…。
と話には聞いていたのですが、ふと庭の隅に植わっているさくらんぼの木の根元を見ると、ゴツゴツしたこぶが…。これはまさしく!!
調べたところまちがいなく根元コブ病、がんしゅ病らしいです。
さくらんぼは二本とも、リンゴの木もやられているよう…。
うわ、どうしよう。
うちの庭にはがんしゅのウィルスが住み着いているのかな…。
そうだとすれば地植えなんてできないよ(ToT)

ATORIさんが、がんしゅ病について詳しく書かれています。トラックバックさせていただきました。


posted by: | 病気と害虫 | 23:05 | comments(18) | trackbacks(2) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 23:05 | - | - | - |
コメント
 
2005/01/18 4:35 PM
Posted by: ハマ
COMMENT: うわぁ、なんだかエライことに気が付いちゃったみたいですね・・・。残念ながらハマんちには地植えできる庭がないのでわからないけれど、ここはおっしょはんのご登場をまちましょうね・・。でも広大なラライス家のお庭なら遠くに植えれば大丈夫かも・・・。
2005/01/18 10:27 PM
Posted by: ATORI
COMMENT: うちは鉢植えのミニバラがガンシュやったんですけど、かなり強引に植え替えてコブ全部とって木酢液(木酢液が効くと聞きました)につけてみたところとりあえず復活してくれました。
半年くらいになりますがまだ再発はしてないみたい。
でも怖いですよね(; ;)。なんかいい予防方法ないもんでしょうか・・・
2005/01/19 12:46 AM
Posted by: MITSUAMI
COMMENT: うちはクイーンエリザベスが癌腫でしたが、こぶを完全に削り取って、お湯で数秒煮沸消毒し、更に木酢の原液を塗りましたが、三年後に再発したので、鉢ごと捨ててしまいました…。

マリネットもどうやらかかっているようで、地際ではなく根のあちこちにこぶがついてます(TT)
土壌消毒もしないとダメかも……
マリネットどうしようかなぁ(涙)
芝焼き用のバーナーでも買って来ようかなぁ。
2005/01/19 1:25 AM
Posted by: MITSUAMI
COMMENT: 後半が支離滅裂ですねm(ーー)m

マリネットが癌腫病だと思わずに、掘り起こした土を移動した所やら、とにかくうちの狭い庭の1/3が消毒対象地になってしまったので、とても鬱になっております…。
ブログに植え替え後のUPが無いのはこの為でして。
癌腫病は地際に出来るとばかり思っていたので、変な部分を切ってから消毒もせずに仮植えをした上、はさみも油断していましたから、他にも移る可能性があるんです(涙)
来年当たり全滅してたりして………。

>ハマさん
おっしょはんってハマさんの方では…?わたしと言えば失敗談しかないですよ。
2005/01/19 8:01 PM
Posted by: lalaith
COMMENT: >ハマさん、ATORIさん、MITSUAMIさん
うえーん、お師匠様たち〜〜!
あちこちにリンゴやさくらんぼを植えているので、
たぶん庭のほとんどがウィルスにやられていると思います。(ToT)
鉢植えでやるしかないのかなあ〜。
ヘリテージは家の窓の下なので大丈夫だとは思いますが…。
お師匠様たちも、がんしゅにはご苦労されてるんですね〜;;
2005/01/23 11:48 PM
Posted by: MITSUAMI
COMMENT: きゃ!
TBが4つもいってしまいました(汗)
重くてなかなか投稿出来ないと思って何度もしつこくがんばったらこんなことに。

3つは削除して下さい…お願い致します。
2005/01/24 12:41 PM
Posted by: lalaith
COMMENT: TBありがとうございます。また最近、夜が少し重いようでご迷惑をおかけしました。<(_ _)>
お師匠様、な、なにを懺悔なさるので…??伺いまーす!!
2005/01/24 10:48 PM
Posted by: MITSUAMI
COMMENT: ラライスさん、ありがとうございました。
大変お手数をおかけいたしました(3つも…)

実はlivedoorも昨日から激しい重さでして(汗)ダブルで投稿を阻んだのですね。
2005/01/25 10:18 AM
Posted by: lalaith
COMMENT: >MITSUAMIさん
お気になさらず。(^_^)v
この頃、どこのblogも登録者が増えて、大変のようですね。
2005/10/21 11:27 AM
Posted by: オーブ
COMMENT: まぁ・・・なんて優しいピンクかしら?ミニバラいいですねぇ。
2005/10/21 5:12 PM
Posted by: T
COMMENT: これもかわいくていいですね。
花びらの緑がかったところがまた可憐♪
やっぱり伝染病…?(笑)
2005/10/21 7:34 PM
Posted by: 葉影のほたる
COMMENT: TBありがとうございます。
これで外に出られない時にもバラが楽しめますね、これからの季節なら窓辺にもかなり日が差してくれますもの。
ミニは小さいからこれなら置けるかも?というささやきが怖いのですよ♪

……大先輩??育てたい子をお持ち帰り&注文していたら増えちゃっただけなの(笑)恐縮です。
2005/10/21 9:05 PM
Posted by: lalaith
COMMENT: ○Tさん
へへへ、うつりました〜〜(笑)
あまり増やし過ぎないようにしないと…。
ミニバラウィルスは感染力が強いようですので、Tさんも気をつけて(笑)

○オーブさん
ミニバラ、あなどれません(笑)
これは香りがないのが残念ですが、とてもかわいいんです。
2005/10/21 9:20 PM
Posted by: lalaith
COMMENT: ○葉影のほたるさん
大先輩!たくさんのお子様達をお世話する愛情たっぷりのお姿に
いつも感じ入っております。

つい先日まで、暑いので午前中はカーテンを閉めていたんです;;
夏の間の出窓は陽射しが強すぎて、すべての植物が(ポトスさえ)枯れてしまうので
やっとこれから置くことができます。
2005/10/24 11:37 AM
Posted by: ハマ
COMMENT: ふぅふぅふぅ〜〜〜(ドラえもん風笑い)ついに参戦ですね。おまちしてましたよ〜。さすが(バラは)ピンクのラライス様、かわいい色合いですね。はかなげなようすがそそりますよ〜。
2005/10/24 10:49 PM
Posted by: lalaith
COMMENT: ○ハマさん
いやいや、まだ全面的に参戦とまでは…(←抵抗してみる)
これを見て花弁が少ないのもいいなあ〜と思ったのでした。
バラに関してはピンクラライスで構いませんことよ。おーほほほ。

『ぼくドラえもん ラーメン食べようとしたら ・・・・・・・・・・・・・・・・のびた』
(くだらんギャグでしたー;)
2005/10/25 11:29 PM
Posted by: ハマ
COMMENT: うふふ、イいやよいやよも好きのうちってね。おっとなんだか落語調。かくいうわたくしもね、最初はね、み〜て〜る〜だ〜け〜♪だったんですよね、えへへ。
2005/10/26 2:34 PM
Posted by: lalaith
COMMENT: ○ハマさん
あぶない、あぶない、誘惑の罠があちこちのブログに仕掛けてある…。
もうひとりの新入部員の方の勧誘をば、お願いいたします。
あ、そういえば、もうミニバラお持ちでしたね(^_^;)









トラックバック
 
http://ithilien-2.jugem.jp/trackback/18
 
2005/01/23 11:26 PM
Posted by: MITSUAMIのタラン
懺悔の時間。
IP: TBさせていただきました。 まだまだ勉強不足なのが露呈しましただ。
2005/10/21 11:27 PM
Posted by: 佳月@net.garden
ぷちレディ(仮)[Petit Lady]
IP: TB返しです! そろそろ強力な矢をおおくりしますよ(笑)