<< ようこそ! | main | 春バラ覚え書き〔1〕 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

パティオ・コーネリア

パティオ・コーネリアの開花の様子です。
つぼみには薄紅色が入っていました。


開きかけ(ボケボケ写真;)
黄バラにならないように出窓に置きました。


開いたところ。
4〜5cmくらいかな。けっこうボリュームがあります。
もちょっとニュアンスのあるレモン色だといいのですが…。


全体の様子。窓辺がぱっと明るくなりました。
残念ながら香りはありません。


その後開いた花は、やはり黄色が強く出てしまいました。
出窓でも光線が強すぎるのかなあ。
花の形もちょっと巻きがゆるいなあ。




posted by: | ★パティオ・コーネリア | 09:43 | comments(8) | trackbacks(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 09:43 | - | - | - |
コメント
 
2007/04/04 9:39 PM
Posted by: ウィリー
COMMENT: あらら、ちょびっとご期待に添えなかったみたいですね〜、ちいさいコーネリアちゃん。
でもまた気温とか光とか条件がかわれば違う花がみられるでしょうね。それにしてもいつみてもきれいな窓辺♪こういう場所にはバラがぴったりだわ〜。
2007/04/05 9:36 AM
Posted by: lalaith
COMMENT: ○ハマさん
いえ、可愛いんですけどね。
GARDENさかもとさんのサイトような花を期待しちゃって(^_^;)
うちは紫外線変色が少ない品種でないと、難しいようですわ。

窓辺?埃が写らないようにぼかしました(笑)
2007/04/05 10:19 PM
Posted by: ウィリー
COMMENT: そうそう!さかもとさんのHPで見る色はなかなかでないみたいだよね〜、特に黄色。
私の場合はへナがそうです。ずっと日陰においてもやっぱりド・黄色。HPの画像ではアプリコットもはいってるんですけどね。
なんのかんのいって、わたしも黄色のバラ、思ったよりもっていたりします。
かぞえたら8つもあった^^;
2007/04/06 4:38 PM
Posted by: lalaith
COMMENT: ○ウィリーさん
やっぱり〜〜〜;黄色系は難しいんですねえ。
そういえば、イビザもなかなかいい色で咲いてくれないんです。
日陰にばかり置くとよわっちくなりそうな気もするし…。
ナーセリーさんはどういう管理をしてらっしゃるのか聞いてみたいですねえ。
2007/04/09 7:29 AM
Posted by: 銀
COMMENT: いつの間にこんなにUpしてたの〜!
ちょっと見なかった間にいっぱい記事があって、わくわくしてしまいましたよ。

コーネリア、巻きの多さとうすいレモン色が魅力ですものね。4枚目の花なら、この子じゃなくてもいいのよね。でも2〜3枚目はきれいですね〜。
うちのコーネリアは、芽吹いてから後、日陰なのにちっとも弱らないので、そのまま悪い場所に置きっぱなしにしていたら、今は、ほとんど全ての葉がよれよれ・・・。気の毒なことをしました(^^;)。
2007/04/09 10:17 PM
Posted by: lalaith
COMMENT: ○銀さん
冬の間は放置状態だったのに、新芽が動き出すと、やっぱり見せびらかしたくなっちゃうの〜(笑)

4枚目、なんだか別人(別バラ)ですよね〜。これじゃ剣弁じゃん;
まあ、またいい花が咲く日を待ちましょう←はたして来るのか?
コーネリアの強さを試しておられたのですね。(違)
谷底に突き落とすライオンの母の心情でしょうか??
2007/04/10 9:40 PM
Posted by: 銀
COMMENT: ラライスさん、
いやいや、うちは日の当たる場所も時間も限られているので、弱い子優先なんですよ(泣)。
で、強いと、ついついワリを食うというか・・・。
(それなのに、こんなにいっぱい集めちゃって、実際どうかしてるよね)

今は、コーネリアちゃんは一番日の当たる場所で、養生中です(^^;)。
悪い場所でもそれなりに平気なものもあるんだけど、ながく置き続けると、長い分痛んでくるね(あたりまえ)。
うちのが咲かなかったら(よくある現象)、ここで楽しませてもらおーっと。
2007/04/12 3:08 PM
Posted by: lalaith
COMMENT: ○銀さん
そうなんですね。バラたちは弱肉強食…じゃなくて弱い子優先なんだ^^
バラが個体によってこんなに強さが違うとは、思いませんでした。
私も最初にバラを選ぶ条件は何が何でも「強健種」だったのですが(笑)
今では香りに負け、色に負け、自分の力量以上のものを選んでヒーハー言ってます;

私も花が咲いているときはついつい見ていたくて、室内においてみるのですが
だんだんひょろひょろになりますよね。
外に出すと、ぐんと元気になっちゃって、
バラって外が好きなのねーと改めて思います。









トラックバック
 
http://ithilien-2.jugem.jp/trackback/121